記事一覧

桑の実だより3月号<202号>

ファイル 700-1.jpgファイル 700-2.jpgファイル 700-3.jpgファイル 700-4.jpg

桑の実だより3月号をアップします。

3月号は平成30年度まとめの報告がメインです。
広報誌は202号となり記録としての
価値も大きくなりました。

1P
◇平成30年度を振り返って
2P
◇平成30年度 サークル活動報告
3P
◇今年できるようになったこと
4P
◇年度末慰労会の報告
◇共同受注センター<北九州・佐賀>見学報告

画像をクリックしてご覧ください

コミュニケーション支援セミナーのご案内

ファイル 699-1.jpgファイル 699-2.jpg

2019年3月17日(日)13:30~16:00
北九州市、北九州市障害者社会参加推進センター
障害児者へのコミュニケーション支援・ITを考える会主催で
障害のある人へのコミュニケーション支援セミナーを行います。

テーマは
知的障害・自閉症がある方に分かりやすく伝えるツール、いろいろ
~「どのようなツールを、どのように使っているの?」
障害児・者が利用している障害福祉事業所での取り組み~

13:30~所長が
「知的・発達障害のある方に対して
視覚情報を活用したコミュニケーションツールの有効性と
導入するうえでの気を付けておきたいこと」
をテーマにして講演をします

14:10~各事業所での取り組みを発表します。
発表事業所は
◇さんぽ<放課後等ディサービス・生活介護>
◇こらぼっくる<就労継続支援A型>
◇いろは<放課後等ディサービス・生活介護
◇桑の実工房<生活介護・就労継続支援B型>
◇let<生活介護・放課後等ディサービス>
以上の5事業所です。

事業所の取り組みなどを学べる貴重な研修です。
是非、ご参加下さい。

問い合わせ先は
北九州市障害者社会推進センターです。

桑の実だより2月号【201号】

ファイル 698-1.jpgファイル 698-2.jpgファイル 698-3.jpgファイル 698-4.jpg

桑の実だより2月号をアップします。

福岡県まごころ製品販売会が終わりました。
今年で第6回目の販売会。
展示やPOPを新しくしてチャレンジしました。
桑の実工房の売り上げ、全体の売り上げも
目標には達せず苦戦をしました。
今年「こうすればよかった」と思うことを
具体的に今から取り組むこと、実働です。

1P
◇福岡三越「まごころ製品」大規模販売会報告
2P
◇平成30年度 スポーツ活動報告
3P
◇今年できるようになったこと
4P
◇どんど焼き報告
◇新商品紹介(古都のおふきん)

画像をクリックしてご覧ください

第6回福岡県「まごころ製品」大規模販売会 開催中

ファイル 697-1.jpgファイル 697-2.jpgファイル 697-3.jpgファイル 697-4.jpgファイル 697-5.jpg

2019年1月30日(火)~2月4日(月)
第6回福岡県 まごころ製品大規模販売会
福岡三越9階 催事場にて開催中です。

今年もエントランスホールでの販売
展示棚を桑の実カラーのグリーンの布で統一しました。
木工・染色・ペイント・デザインふきんの
テーマごとに展示しています。

催事場内では県内48事業所が
ショップ形式やテーマごとに販売。
喫茶コーナーや軽食コーナーも充実しています。

年々出品商品の質が上がっていて
今年は特に、新しい商品が多いと感じています。
支援者の皆さん、商品開発のヒントとアイディアが
会場に溢れていますよ。

是非、ご来場下さい。お待ちしています。

手しごと逸品展のご案内

ファイル 696-1.jpgファイル 696-2.jpg

2019年1月25日(金)~27日(日)
「手しごと逸品展―冬―」を
クロサキメイト2階中央広場にて開催します。
開催時間は11:00~18:00(最終日は16:00)です。

北九州市内の障害福祉サービス事業所の仲間たちが製作した
手しごとの「逸品」が勢ぞろいします。

出店事業所は以下の8事業所です。
◇桑の実工房
◇北九州視覚障害者就労支援センターあいず
◇障害者就労支援事業所こころ
◇ワークなごみ
◇北九クローバーさわやか
◇BOCCHI
◇リーシュ
◇のぞみ作業所

沢山のご来場お待ちしています!

第6回福岡県「まごころ製品」大規模販売会のお知らせ

ファイル 695-1.jpgファイル 695-2.jpgファイル 695-3.jpg

2019年1月30日(水)~2月4日(月)
午前10時~午後8時(最終日は午後5時)
第6回福岡県「まごころ製品」大規模販売会が
福岡三越9階 催事会場で開催されます。
県内48事業所が出店し、約5万点の商品を販売します。

桑の実工房は今年も催事会場前の
エントランスでの展示販売。写真は昨年の展示です。

エントランスでの販売は、今年で5回目。
POPなどを新調して準備を進めています。

2月2日(土)と3日(日)には
博多食文化の会が食事を提供する
スペシャルイベントもあります。

毎日、職員が販売員として常駐しています。
是非、是非、ご来場下さい。
ご来場の際には、お声掛け下さいね。おまちしています。

桑の実だより1月号【200号】

ファイル 694-1.jpgファイル 694-3.jpgファイル 694-4.jpg

桑の実だより1月号をアップします。
今月は記念すべき発刊200号です!!

今を点でなく、線で見直すことって大事ですね。
自分だけの力で今があるわけでなく、
足跡は線となって続いていて
いろんな力をいろんな人から貰っていたこと。
線が長くなるほどに忘れがちであるけれど
みんな自分だけの力でなく、線の上を歩いている。
見直す丁寧さって大事ですね。

1P
◇第1号・50号・100号・150号から
 記事を抜粋して掲載しています
2P
◇祝 成人<豊冨さん・檜田さん>
◇第6回「まごころ製品大規模販売会」
3P
◇「知的障害の方達への昼食支援を考える」
 研修会報告
◇新商品!多用途洗剤液「shiroiro」
4P
◇北九州美術館 展示販売紹介
◇かぜ・インフルエンザ・ノロウィルスの予防
◇冬季バザー・販売お知らせ

今月号は内容が盛り沢山です
画像をクリックしてご覧ください。

北九州美術館ミュージアムショップ販売開始

ファイル 693-1.jpgファイル 693-2.jpgファイル 693-3.jpgファイル 693-4.jpgファイル 693-5.jpg

Good News!
北九州美術館のミュージアムショップで
桑の実工房の木工・染色・ペイント商品を
販売するようになりました。
嬉しい!
小さな工房の商品を
ピックアップしていただいた担当職員の方へ
感謝、感謝です。
新商品としてカップアンドソーサの
ペイント商品を販売します。
線を描くことが好きな豊富君の
特性を活かした商品です。
予想通り、ミュージアムにフィットしています。
早々に退散しないように
皆さんご購入、宜しくお願いしますね。

また、桑の実工房商品の販売をご検討の方
メールにてご連絡下さい。
kuwanomi@jcom.home.ne.jp

法人研修会「昼食支援」の報告

ファイル 692-1.jpgファイル 692-2.jpgファイル 692-3.jpgファイル 692-4.jpgファイル 692-5.jpg

2018.12.8(土)15:00~ 桑の実工房にて
「知的障害の方達への昼食支援を考える」をテーマに
法人研修会を行いました。

講師は八幡特別支援学校 吉光栄養教諭にお願いしました。
学校評議員会で平成20年度に知的障害特別支援学校で
そしゃく食の試行開始。
平成28年度より、全7校において「そしゃく食」の本実施が
始まったことの説明を受けました。

知的障害特別支援学校での取り組みは先進的な事例であり、
教育から福祉へ「支援を繋ぐ」ためにも
是非、繋ぎたい、学びたい研修でした。
学校でできたことを、福祉の現場でも続けて
さらにプラスすること。
最も大切な「連続した支援」の実践です。

学校卒業後の知的障害の方達が利用する
障害福祉サービス事業所で「昼食」に視点を当て
食材や調理法、食べ方に応じた大きさ等
発達障害の方達の障害特性を考慮した
食事を提供し、支援している事業所は
少数だと思います。

味覚や口腔内の感覚から
また、食材へのこだわりから
偏食への支援が必要な方は多くいます。

研修会では、
食材、柔らかさ、切り方、姿勢、食具など
多様な視点から、支援のポイントを話していただきました。
また、発達障害の方達の感覚を基に
偏食に対する具体的提案をしていだきました。

研修会には、九州歯科大学の久保田先生
八幡特別支援学校の校長先生・養護教諭・
コーディネーターの先生も参加していただき、
学びと気付きの多い、充実した研修会となりました。

研修で学んだことを、知識ではなく
現場で具体的に試行・実践できるか

今回の研修にあたり、
調理室の見学から事前の打ち合わせ
分りやすく明快な研修資料の提供など
吉光先生には大変お世話になりました。
また、研修に際し、様々なご配慮をしていただいた
山本校長先生に深く御礼を申し上げます。

桑の実だより12月号<199号>

ファイル 691-1.jpgファイル 691-2.jpgファイル 691-3.jpg

桑の実だより12月号<199号>完成しました。

1P
◇第21回 桑の実まつりの報告
2P・3P
◇桑の実まつり 各コーナー写真紹介
4P
◇八幡特別支援学校実習報告
◇福岡市知的障がい特別支援学校
 保護者会連合会研修会 報告
◇塔野ふれ愛まつり報告

今月号はまつりの報告特集です。
ご来場の皆さんとご協力いただいた皆さん
ありがとうございました。

ページ移動