記事一覧

熊野神社祇園祭りの報告

ファイル 111-1.jpgファイル 111-2.jpgファイル 111-3.jpgファイル 111-4.jpg

<事務長よりの報告です>

いよいよ祇園祭 本番
運よく 梅雨あけの日となり絶好のお祭り日和
18時から神殿で祭典がおごそかな雰囲気の中
行われ、その後お神輿は出発しました。

コースは
熊野神社~塔野小~愛宕神社~2丁目公園~
大和酒店~土井電機前~鎮座跡~金山川~熊野神社

お神輿は小さいけれど、なかなか大変
右へ寄ったり、左へ寄ったり、下がったり
時にはぐるぐる回ったり
なかなか前へは進まない

メインイベントは桑の実工房横の金山川
川の中に入ってのあばれ神輿。

今夜は水が深くて、頭がつかりそうな人も・・・
見ているほうもヒヤヒヤ。
とても迫力あるものでした。

例年にないたくさんの見物客に
益々活気つき
太鼓や笛の音に合わせて
大揺れのお神輿。

桑の実工房の石江君も
今夜は担ぎ手の方への接待係。

しっかり保存会の方々から名前を覚えられ
工房スタッフよりも
だんぜん地域に溶け込んでいるなーと
羨ましいくらいです。

片付けをすませると9時でしたが
「また来年もしようね」といきいきとした
笑顔で帰っていく石江君

さあ来年も楽しみ
まつりっていいですね。

コメント一覧

未承認 2013年11月04日(月)03時59分 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。