記事一覧

第10回金山川清掃活動の報告

ファイル 226-1.jpgファイル 226-2.jpgファイル 226-3.jpgファイル 226-4.jpgファイル 226-5.jpg

平成24年6月3日(日)第10回金山川清掃活動に参加しました。
主催は
金山川環境美化協議会、八枝・沖田・八児まち作り協議会です。
平成18年には福岡県河川功労者として表彰もされた活動です。

沖田地区の開会式は、中尾市民センター前で。
【事務長】からの報告です。

開会式では、小雨が降り始め心配していましたが、
活動を始めると、ちょうど良い曇り空となり、
爽やかな気分で活動ができとてもラッキーでした。

中尾市民センター横の公園で行われた開会式では、
上津役地域に住んでいる
武田さん、寺崎さん、藤本さんが
代表で参加しました。

さすが、作業所時代から活動している3名。
顔見知りが多く、理事長さんをはじめ
古賀理事さん、塔野市民センターの館長さん
社協の方、地域のPTA役員だった方・・・
桑の実まつりや塔野ふれあいまつりで
おなじみの方々がたくさん。

声をかけたり、かけられたり、
次々、笑顔であいさつ。
改めて「地域に根ざしているなー」
と実感しました。嬉しいことです。

開会式後、6つのコースに分かれて金山川に沿って
空き缶ごみ拾いをしていきました。

今年は金山川の支流の建郷川周辺も
コースに入れました。
金山川は、たくさんの方が掃除されているのですが、
建郷川周辺は誰もいなくて、時間が足りないくらい。

蛍がいっぱい見られる川なので
来年はグループを増やしてともっときれいにしたいね
と話したところです。

初めのころは、みんなについて歩くだけ、
「ここ、ごみあるよ」と言われてから
ごみを拾っていたのが、ちいさなたばこの吸い殻も
目ざとく見つけ、さっと取るようになり

「積み重ねる」って、凄いことだなーと
これも、またまた感心してしまいました。
来年もまた、ぜひ参加し、積み重ねていきたいと思っています。
皆さん お疲れ様でした。