記事一覧

第1回桑の実まつり実行委員会

ファイル 263-1.jpgファイル 263-2.jpgファイル 263-3.jpg

平成24年10月16日(火)19:00より 
「第16回桑の実まつり」第1回実行委員会を行いました。

実行委員は総勢で24名。
法人役員・地域の方々を中心に組織しました。

今年、新たな取り組みが2つ。
実行委員に工房所員の河村さんと三島さんが加わった事です。
みんながこんな会議をして「桑の実まつり」を作りあげていること。
いずれ、自分達がチャレンジしたいことを
この実行委員会で提案できることを目指しています。

もう一つは
地域の訪問介護事業所「木輪館」さんが実行委員を引き受けて下さったことです。
「木輪館」さんの企画に参加打診を受けてのご縁となります。
桑の実から歩いて数分の距離にあります。これからの連携が楽しみでもあります。

第1回の実行委員会では
実行委員の顔合わせ。
「今、楽しんでいること」「やり甲斐を感じていること」を
一言添えて自己紹介をしていただきました。
その方の一面が垣間見えて、距離が縮まります。

場が和んだところで、実施案の検討。
昨年の様子をスライドで振り返り、会場配置などの検討をしました。
今年のテーマは
「芸術の秋 ~アートな桑の実工房~」
昨年が15周年の感謝を伝えるまつりでした

今年は、恒例の餅つきに加えて
日々取り組んでいることを発表しようと。
その中で「絵画・ペイント」にスポットを当てました。
木工・染色の作品作りに加えて、
特に、所員の意欲が高まっている活動です。

まつりの計画詳細については、また次回報告をします。

以下、実行委員さんの紹介です。
お忙しい中、お引き受け下さり、ありがとうございます。
どうぞ、宜しくお願い致します。

原田 照男 <塔野まちづくり協議会 会長>
渡辺 陽一 <塔野校区社会福祉協議会 会長>
千々和 みどり<塔野社会福祉協議会 副会長>
打道 勝一 <塔野市民センター館長>
安永 扶由美<中尾市民センター館長>
古賀 明  <八幡西特別支援学校 進路指導主事>
吉本 絵里 <ちいさいおうち共同保育園>
後藤 大輔 <木輪館 代表取締役>
石田 総博 <木輪館 訪問介護事業所 所長>

桑園 冨士夫<実行委員長・理事長>
古賀 敏幸 <理事>
平野 淳子 <評議員>
吉岡 頼子 <評議員>
桑園 正夫 <評議員>
森本 澄江 <評議員>
桑園 英俊 <所長>
桑園 里佳 <事務長>
三島 美佐子<家族>
河村 研太郎<桑の実工房 所員>
三島 靖洋 <桑の実工房 所員>
<実行委員会事務局>
田治 英朗 <工房職員・事務局長>
山田 愛  <工房職員>
井上 愛子 <工房職員>
仲本 篤志 <工房職員>

第2回実行委員会は
11月13日(火)19時からです。
宜しくお願い致します。