記事一覧

ターナーからの繋がり~その1~

工房ターナーからの繋がり ~その1~

平成25年4月
季刊誌「四季の花」に工房のターナーが掲載されました。
以下が紹介しているブログです。
http://www.kuwanomi.org/diarypro/diary.cgi?no=302

季刊誌の反響は大きく、
全国から200本を超える注文がありました。
遠くは函館。
ほとんどが関東以北だったのも不思議でした。

秋になり、季刊誌からの注文もなくなりました。
そんな時、一本の電話。
初老の女性の声でした。
「Yと申します。ターナーの注文まだ受け付けていただけますか?」

季刊誌から、一番最初に注文をしていただいた、
新潟県南魚沼市にお住いのYさんでした。
一番最初の注文が、遠く新潟からの注文だったので、
強く印象に残っていました。

「送っていただいたターナーが凄く使いやすくてね。
 手触りも香りも素敵で。
 今度、大きな病気をしてから10年の快気祝いに
 ターナーセットをお配りしたくて」

「大量生産ができないとお聞きしたので
 来年の5月までに50セットをお願いしたいのだけど」

何とも嬉しい、
そして、心配りのある、ご注文でした。
こちらが買っていただく側なのに。
電話から数日経っていますが、
まだ、胸の奥が温かい。

相手の胸の奥を温かくできる方。

そんな 人でありたい。
そんな 桑の実工房 でありたい。

工房での「ものづくり」在り方を
見つけられました。