記事一覧

G活動の報告<福岡市美術館>

ファイル 351-1.jpgファイル 351-2.jpgファイル 351-3.jpgファイル 351-4.jpg

10月18日(金)の
グループ活動では
スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋に
ちなんで
サイクリング・リンゴ狩り・美術館見学の
3つのグループに分かれました。

美術館グループでは、
福岡市立美術館で開催されている
「アール・ブリュット。ジャポネ展」を
見学に行ってきました。

福岡市美術館サイト
http://www.fukuoka-art-museum.jp/jb/html/jb01/2013/artbrut/artbrut.html

「アール・ブリュット」とは
「生の芸術」という意味
アカデミックな教育や教養とは無縁な
人々が評価をあてにしないまま生み出す
作品群とのこと
インパクトの強い、圧倒されそうな
絵画、陶芸など600点の作品に
ゾクゾクさせられました。

桑の実の所員とよく似た絵も
たくさんありましたが、
その描き込みかたが半端なく
もう描かずにはいられない
衝動と執着を感じる作品達でした。

所員も親しみ感じる電車や楽しい
パジャマの絵は見入っていました。
みんなの中にも、隠されたパワーが
あるのではないかと感じさせられる
展示会でした。

中には
グロテスクにさえ感じる物も
ありますが、発するパワーに
ドキドキさせられる展示会です。
皆さんも行かれてみませんか。

大濠公園で少し散歩して
気持のよい見学となりました。

<事務長からの報告です>