記事一覧

第17回桑の実まつり ありがとうございました!

ファイル 360-1.jpgファイル 360-2.jpgファイル 360-3.jpgファイル 360-4.jpg

平成25年11月23日(土)第17回 桑の実まつり
500名を越える方にご来場いただきました。
終日、穏やかな好天に恵まれたことが何よりでした。

当日のボランティアさんは、120名強。
校区社協関係の方、自治区会関係の方、
特別支援学校関係の方、ちいさいおうち保育園さん、
木輪館さん、そして、家族協力会の皆さん。

終日、それぞれの分担にフル活動していただきました。
本当に、ありがとうございました。

今年のテーマは
「職人たちの輝き」
染色・木工・トールP・アンカーネットワーク・軽作業
日頃なかなか見ることのできない作業場面を公開して、
一般の方達に日々の作業の様子を見ていただきました。
なかなか好評の企画でした。
所員にとっても、自分の積み上げてきた技術を
披露できる絶好の機会となりました。

新コーナーとして「スープマルシェ」
冬瓜スープと海藻スープと
手作りクリームシチュウとおしるこ。
手作りクリームシチュウはルーからの手作り。
一番人気はおしるこでした。

一番の人気は、やはり「餅販売」
一人5パックまでとしていましたが、
みなさんに行き渡らず、3パックに変更して販売をしました。
全部で448パックの販売でした。
つきたての餅は美味しいですもんね。

たくさん方から
「みんないい顔をして、楽しそうやね」
と声をかけていただきました。
充実した、まつりとなりました。

これまで準備をしてきた所員の皆さん、
それから、工夫に工夫を重ねてきた
スタッフのみんな。

お疲れ様でした。