記事一覧

塗魂ペインターズのボランティア塗装を受ける

ファイル 373-1.jpgファイル 373-2.jpgファイル 373-3.jpgファイル 373-4.jpgファイル 373-5.jpg

平成26年1月18日(土)19日(日)の2日間
塗魂ペインターズの方達から工房外壁・ウッドデッキ・靴箱の
塗装ボランティアを行っていただきました。

塗魂ペインターズは全国組織で
「塗装でできる社会貢献」とホームページにあります。
団体の詳細は以下のHPよりご覧下さい。
http://www.to-kon-painters.com/

11月上旬に
サン友創作工房 http://www.sunyou33.com/index.html
武谷代表取締役からのご紹介で、
鹿児島の西谷工業 西谷代表取締役
熊本のふじ美塗装 遠山代表取締役
が来られて、外壁塗装のボランティアの申し入れがありました。

足場を組んでというお話もありましたが、
所員の通常作業に影響のない範囲で進めることとなりました。

2日間の現場指揮は豊前市の大森塗装 大森代表取締役が担当されました。
鹿児島・長崎・熊本、九州各地から集まった方達が
熱心に かつ 笑い声も溢れる中で
仕事を進めて頂きました。
真剣さの中に常に笑いがあって、
皆さん楽しそうに仕事をされていました。
仕事はこうでありたい。

塗装のボランティアには 小学4年生の女の子も。
お父さんの仕事を手伝っていました。
たくさんの職人さんの中で、自分の持ち場があって。
親子で外壁を塗っている写真をアップしました。

親が真剣に仕事をしている姿を子どもが見ることができるって
ズシリとくる躾ですよね。
まして、一緒に仕事(ボランティア)をしているのですから。
女の子の笑顔と眼差しが印象的でした。

25日(土)14時からは
全国から50名近くの方達が集まって
工房の塗装仕上げをします。

これほど大規模なボランティアとは想像できませんでした。
ありがとうございます!
皆さん、2日間お疲れ様でした。

25日を楽しみにしています。