記事一覧

下上津役熊野神社祇園祭報告

ファイル 498-1.jpgファイル 498-2.jpgファイル 498-3.jpgファイル 498-4.jpgファイル 498-5.jpg

6月29日(月)から2週間
18:30~20:00まで子供祇園太鼓の練習。
毎日30~40人の子供たちが熱心に通ってきました。

以下、事務長より祇園祭の報告です。

平成27年7月11日(土)18時~
毎年行われている祇園祭
今年も桑の実工房の石江君が
祭太鼓の練習に2週間欠かさずに参加
自宅から一人で歩いて往復、
ばちを持つと顔が引き締まり
とても気合いが入っていました。

祭当日、朝は晴れていたのに、午後は雨
子供神輿も、塔野小学校までで中止
太鼓も濡れると痛むので中止
太鼓の音なしで大人の神輿のみの出発となりました。
それでも、桑の実の横のお旅所では、
大勢の人が集まり暴れ神輿の様子を見て
歓声の声が随分あがっていました。

太鼓の代わりに今回は、接待係の石江君
赤木支援員、山根支援員とともに
担ぎ手さんにお神酒や、おつまみ配りに
大活躍していました。
太鼓保存会の皆さんからは
私よりもたくさんの方から声をかけられ
心強い仲間作りができているなーと
羨ましいくらいでした。

いよいよ夏が来るなーと実感する祭
皆さんの熱気に元気付けられました。

保存会の皆さん準備から片付けまで
お疲れ様でした。