記事一覧

ペイント商品製作過程の紹介

ファイル 518-1.jpgファイル 518-2.jpgファイル 518-3.jpgファイル 518-4.jpgファイル 518-5.jpg

夏季工房展で好評だったペイント商品の
製作過程を紹介します。

今日は8人のメンバーでの製作。
このメンバーは、週毎にスタッフミーティングで協議をし、
本人の状態や他作業班とのバランスを考慮して決定します。

これまで、ペイントバッグの商品は
バッグに一品ずつ直接手書きをしていたので、
売れてしまうと原画が写真でしか手元に残りませんでした。

「あのキリンの原画で、プレート皿が欲しい」等の要望もあり、
スケッチブックに原画を描いて、データとして
残すようにしました。

著作権など、転用にならないように
参考にする題材には気を配りながら描いています。

それにしても、面白い図柄が次々と。
写真を撮りながら欲しくなってしまいます。

スケッチブックに描いた原画を基にして
「これと同じものをバッグに描いてね」と言っても
一品毎の手書きなので、全く同じものはできません。
時には、気分で違うものを描いて、
案外それが良かったりで大笑い。

展示会・桑の実まつりに向けて、
面白い商品を作りためていきます。