記事一覧

北九州市庁舎 販売報告

ファイル 571-1.jpgファイル 571-2.jpgファイル 571-3.jpgファイル 571-4.jpgファイル 571-5.jpg

平成28年6月22日(水)11:00~13:00
北九州市庁舎1階 にて
一丁目の元気&桑の実工房の販売会を行いました。

この販売会は北九州市就労支援室の企画で
昨年から取り組んでいる販売会です。
一丁目の元気をメインとして障害福祉サービス事業所と
コラボして販売を行います。

昨年は、食品を中心にした販売会でしたが、
平成28年度は物品販売も試行してみようと
「わーくなごみ」さんに次いで
物品販売は2回目の試行となります。

市庁舎内放送でも、販売の案内が流れ、
販売コーナーの前では就労支援室の
小西係長と道下さんが積極的に職員の方に声をかけ
約200人の方にご購入いただきました。

桑の実工房で準備したものは
木工・染色・ペイントのオリジナル商品
目玉は、G7のお土産に採用された
藍染めハンカチの花結び商品

皆さんのお目当ては、昼食時なのでお弁当かな・・。
70食準備していましたが12時前には完売。
それでも、藍染めハンカチや定番商品のターナーを
手にしていただきました。

いつもは百貨店やイベントで一般の方を中心に販売します。
今回は市庁舎の中で市職の方を対象に。
雰囲気が全く違いました。
「へーっつ。知らなかった」
こんな言葉を多々聞き。
だからこそ、チャンスであり、
訴える力不足に改めて気付かされました。
それを市庁舎の中で気付けたのは大きかったと。

この販売会を企画していただいた
就労支援室の皆さんの狙いを汲んで
今回に「改善」を積み重ねて次回を迎えます。