記事一覧

藍染ハンカチ納品報告

ファイル 823-1.jpgファイル 823-2.jpgファイル 823-3.jpgファイル 823-4.jpgファイル 823-5.jpg

ひびき信用金庫納品報告
【山村支援員よりの報告です】

10月27日(木)
所員の大浦さん、寺﨑さん、檜田さん、平野さん、山縣さん、
事務長、山村で八幡東区にある福岡ひびき信用金庫本店へ
納品に行きました。
今回は、福岡ひびき信用金庫の記念品として
藍染めハンカチ1,500枚のご注文を頂きました。
昨年の世界体操・新体操の記念品に引き続き2年連続での
1,000枚を超える大型注文。
所員にとっても、職員にとっても励みとなる注文でした。
本当にありがとうございました。

今回の注文を通して感じたのが、所員の大型注文への対応力。
昨年の注文では、どのようなペースで作業を進めれば納期に
間に合うのか、所員が得意とする工程は何か、合わないのでは
ないのかと心が折れそうになったことがありました。
ですが、今年度の大型注文は、所員の自信を感じた半年と
なりました。昨年の世界体操・新体操の大型注文を経て、
所員の作業スキルは確実に伸びていました。
所員の自信を持って作業に取り組む姿から、私も「大丈夫だ!」
と何度も自信を貰いました。
今年度も、長寿記念品と並行し作品作りに励んできましたが、
昨年よりも約2週間早く納品の準備が完了しています。それだけ、
1人1人の力が伸びているのだと嬉しくなった瞬間でした。
段ボールいっぱいにハンカチが詰め込まれ、封をした瞬間は
「この半年でみんなとこんなに頑張ったんだな・・・」
とほっとしました。

2年連続でのハンカチ制作。
所員もですが、私自身も大きな自信へとつながった半年でした。
今回ご注文を頂きました、福岡ひびき信用金庫の皆様
本当にありがとうございました。
所員の皆さん、2年連続の大型注文本当にお疲れ様でした。
次は、1カ月を切った桑の実まつりに向けてこの経験を活かし
染色部、頑張りたいと思います。