記事一覧

第64回理事会・第55回評議員会の報告

ファイル 590-1.jpgファイル 590-2.jpg

平成28年12月13日(火)1
19時~第55回評議員会
20時~第64回理事会を開きました。

平成29年4月1日からの社会福祉法の一部改正に沿って
社会福祉法人制度改革が行われます。

社会福祉法人制度改革の主な内容は
1.経営組織のガバナンス強化
2.事業運営の透明性の向上
3.財務規律の強化
4.地域における公益的な取り組みを実施する責務
5.行政関与の在り方

経営組織の在り方については、
理事会・評議員会の権限と責任が明確なり、
従来と大きく変わります。

これに伴って、今回の評議員会では、
定款変更の審議。
変更箇所が多く、各条の意味を確かめながら審議を進めました。
また、制度改革により評議員は、
評議員選任・解任委員会を組織して選任・解任します。
理事会では、定款変更に続き、
施行細則を審議し、評議員選任・解任委員の3名を選任しました。

制度改革に沿って、ボリュームある準備が続きます。
情報交換ができる社会福祉法人と連携しながら進めていきます。
社会福祉法人制度改革の詳細については、
以下のアドレスよりご覧下さい。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000142657.html